top > Garmin Forerunner405CX を使ってトレッドミル
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 Garmin Forerunner405CX を使ってトレッドミル 

2011年02月20日 ()
腰、マジやばいっす
ランレスト3日続けてとっちゃいけないんだけど、
このままではしばらく休まないとだめかも。
しかも2月のランノルマあと51kmほど残っているし。
どうしよう…

たぶん、16日に大倉尾根で腰にダメージを受け、
17日はレストしたけど、18日に筋トレと12kmのジョグをし、
その夜ツイストクランチをやり過ぎたのがいけなかったのかも。
V字腹筋もやったし。
やばい、やば過ぎる。


それはさておいて、しつこくGarmin Forerunner405CX レポ。
今度はトレッドミル走行での使用について。

405CXにはオプションとしてフットポッドがある。
シューズにつけると、屋内のトレッドミル走行時でも、
速度・距離・ペースなどのランニングデータが計測可能になるらしい。
スポーツジムでのトレッドミル走行が多い自分的にはこれは買い!

と、思ったのだが、オプションのフットポッドをつけると、万単位で値段が上がる。
貧乏な自分にはそんな贅沢は許されなかった…
でも、速度・距離はトレッドミルでわかるわけだし、心拍計だけは使えそう。


ってことで、トレッドミル走行時、心拍計だけ使ってみた。

下はウォーミングアップでゆるくジョグした後、
インターバルで4本ほど走ってからビルドアップジョグをした心拍数の変化。


ウォーミングアップでけっこう心拍数上がるんだ…


次はウォーミングアップ後、ゆるいジョグをし、
その後もう少し速度を上げたジョグ、
最後にウィンドスプリント(WS)100mを2本。


WSしたはずなのに心拍数上がってない… なぜだ?


最後は10.3km/h(5'50)のジョグの後、速度を10.5km/h(5'42)に上げ、
1kmを2本ほど13.2㎞/h(4'32)で走り、
最後にWS100mを14km/h(4'17)で走ったときのグラフ。
はい、めちゃくちゃ遅いんだけど。


こちらもWSで心拍数上がってないし。たった100mだから上がらないのかな?


とまあ、フットポッドなしでもトレッドミルで心拍計だけ使うことが可能。
さて、この心拍数のデータ、今後どうやって活用するか…
検討中。

関連エントリ
Garmin Forerunner405CX
Garmin Forerunner405CX を使ってLSD
Garmin Forerunner405CX を使って山
Garmin Forerunner405CX を使ってトレッドミル このエントリ
Garmin Forerunner405CX を使って睡眠時の心拍数を測ってみた
Garmin Forerunner405CX を使って飲酒

trackbacks(0) | comments(4)edit 
↑top 


COMMENT

by kimatsu
動きが激しくなるとベルトが揺れて接触の関係で心拍が正確に出ないんじゃ無いかなって思ってるんです。つまり、女性は特にそうじゃないかなって。トランスミッター部を背中に回しても大丈夫らしいので、こんど試してみようかなって思ってます。それにしても雪道で見晴らしから1:30は流石ランニングやまや様ですね!

by てる
v-5kimatsuさん

なるほど。
今度背中にまわしてやってみますね。

時間は文中にも書いてあるようにまったく正確ではないですよ。

by hiko
お久しぶりです。
ガーミン、便利っすよね。最近マラソン大会出るとそこら中で、ピピッってガーミン音が鳴って、おおっと思うことがしばしばあり。。
今年はCCCというクールマイユール~シャンペ~シャモニを走るマラソン大会に申し込んだら当たってしまったので、最近練習を始めました。ツールドモンブランで歩けなかったところも走れるので一石二鳥かなと。
では、また!

by てる
v-5hikoさん

大変ごぶさたしております!
hikoさんもガーミンユーザーですか?

CCC知ってます!
アップダウン多いので大変ですね。
ヨーロッパは面白そうなトレランレースがたくさんありそうですねー。

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

動きが激しくなるとベルトが揺れて接触の関係で心拍が正確に出ないんじゃ無いかなって思ってるんです。つまり、女性は特にそうじゃないかなって。トランスミッター部を背中に回しても大丈夫らしいので、こんど試してみようかなって思ってます。それにしても雪道で見晴らしから1:30は流石ランニングやまや様ですね!
[ 2011.02.20(Sun) 01:14] URL | kimatsu #- | EDIT | ↑ 

v-5kimatsuさん

なるほど。
今度背中にまわしてやってみますね。

時間は文中にも書いてあるようにまったく正確ではないですよ。
[ 2011.02.20(Sun) 16:06] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

お久しぶりです。
ガーミン、便利っすよね。最近マラソン大会出るとそこら中で、ピピッってガーミン音が鳴って、おおっと思うことがしばしばあり。。
今年はCCCというクールマイユール~シャンペ~シャモニを走るマラソン大会に申し込んだら当たってしまったので、最近練習を始めました。ツールドモンブランで歩けなかったところも走れるので一石二鳥かなと。
では、また!
[ 2011.02.24(Thu) 07:00] URL | hiko #- | EDIT | ↑ 

v-5hikoさん

大変ごぶさたしております!
hikoさんもガーミンユーザーですか?

CCC知ってます!
アップダウン多いので大変ですね。
ヨーロッパは面白そうなトレランレースがたくさんありそうですねー。
[ 2011.03.01(Tue) 10:55] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/946-8a5334cf
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。