top > 秩父槍ヶ岳
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 秩父槍ヶ岳  

2005年11月05日 ()
今日は単独で、秩父槍ヶ岳というところに行ってきた。
槍ヶ岳というだけあって、その姿はまさしく槍のよう。
(写真撮るの忘れた…)

場所は、秩父線終点三峰口からバスで50分揺られ、相原橋で下車。
ここのバス停はなかなか賑わっていて、売店があった。
登山口はバス停を降りて目の前。

さて、ルートであるが、私は下の地図の赤線の部分から登った。
ここは既に廃道になっているので、踏み跡はなく、
滑落の危険があるので下りにはまったく使えないルートだ。

titibuyari2.jpg
この地図に書かれたルートは正確なものではないので参考にしないように!!!

1時間ほど道のないところを悪戦苦闘して登ると、「野鳥の森歩道終点」という柱がある。
じつはここまで、私が登ったのと違う、もうちょっとマシなルート(水色線?)があったらしい。
なので、ここから頂上までの道はだいぶよくなり、赤布もかろうじてついていた。
が、もう人はほとんど入っていないというかんじで、頂上直下の岩場は崩れて荒れ放題。
ロープもフィックスされているが、いつの時代のものやら…

下りは「野鳥の森歩道終点」からマシなルートを下りる。
上の地図の水色の線から黄色の線の部分?
しかし、この下りのルートももう使われてないらしく、
道は崩れ放題、一般登山道に出るところに下のような「通行止」の看板があった。
そんなんなので、下りと言えども、登りとほぼ同じくらいの時間がかかった。

DSC03038.jpg
危険だから通行止め!!!

ということで、よい子の皆さんは間違っても
この尾根の突端から登るなんてことしないように。
滑落の危険もあるし、落石しやすいので、
下の一般登山道を歩いている人達にも被害が及びます。
(一般登山道は緑の線のあたりと思われる)

でも、こういうスリル満点の山行ってけっこう好きかも。
プチバリエーションルートってかんじで。

なにはともあれ、紅葉はきれいだったし。

DSC03028.jpg

まわりは紅葉だらけ。

DSC03027.jpg
ちゃんとピークも踏んだ。

下山後は、相原橋の出店で、しし汁に舌鼓を打つ。
あまり量は期待してなかったのだが、400円で具がたっぷり。
肉も野菜も沢山入っていた。
もう一杯おかわりしたいところだった。

DSC03058.jpg
具沢山のしし汁。

この後は、バスが来るまでの時間つぶしのため、
次のバス停まで歩くということを何度かやっていたら、
新しく道路ができたため、バス停がまったくない!!!
3時間近く歩き続け、あたりも真っ暗になった頃、
ようやくバスに拾ってもらい、帰路についたのであった。
(ヘッドライト持っててよかった…)

核心は相原橋~三峰口間の車道だったのかも?
trackbacks(0) | comments(0)edit 
↑top 


← old | top | new →

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/89-6470d335
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。