top > tmb2009-1/ベルヴューキャンプ場
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 tmb2009-1/ベルヴューキャンプ場 

2010年04月19日 ()


Camping Bellevue
レ ズーシュ、ベルヴューキャンプ場
所在地: les Houches (レ ズーシュ)、ロープウェイ 「ベルヴュー」 のすぐ近く。
 レ ズーシュの tmb コース上における位置 →
 レ ズーシュの地図 →
星: 1つ星
ホームページ: なし
料金: 2009年当時、テント1張り+大人1人の料金は6.30€
カード、トラベラーズチェック不可

このキャンプ場にはホームページがないので、日本で事前に料金などは調べられなかった。位置だけは leshouches.com、フランスのキャンプ場紹介サイトなどで確認し、シャモニの観光案内所でも地図をもらって場所を教えてもらった。レ ズーシュ到着後も観光案内所で道順を聞いた。

場所はツール ド モンブラン(tmb) のルートからほんの数10m 外れるんだけど(上のリンクにある地図参照)、ロープウェイ 「ベルヴュー」 のすぐ近くで、ロープウェイ前のごちゃごちゃあるお店の間の道を下って行くと左手にある。地図は冒頭にあるリンクからどうぞ。


管理棟は個人の家で、ちょっとわかりにくい場所にある。道を歩いて行くとキャンプ場の掲示板があって、そこを入って行くと芝生のサイトに下りて行ける。サイトを突っ切ってさらに下に降りて行くと、"ACCUEIL CAMPING" と大きく書かれた看板があって、そこが受付。


キャンプ場受付。

自分が行ったときは誰もいなく、家の周りをぐるっと回って人を探してしまった。ほんとに田舎ののどかな個人のお宅ってかんじ。家を一周して戻ったら、置いて行ったザックのところに年配のマダムがいて、「探してた? キャンプ受付よね」 と言われた。感じのよい方で、「日本から? ツール ド モンブラン? がんばってね」 と励まされた。

このマダム、はじめっからフランス語でしゃべってきたところを見ると、英語はあまり達者でないと思う(だいたい日本人と見ると英語で話しかけてくるので)。でも、キャンプ場で使う限られた英語は通じると思う。むこうも商売だから。

受付はお金だけ払ったっけか。たまにパスポート提示のところもあるので、キャンプ場受付をするときは、パスポートは出しやすいところに入れておいた方がいいかも。


キャンプサイトは平らで芝生の気持ちよいところだけど、木陰がまったくないので、長居する場合はタープがあるといいと思う。サイトからはミディのある稜線が見えるなど、景色にも事欠かない。


キャンプサイト。右奥のオレンジの固まりが自分のエアライズテント。

トイレ・シャワー・洗面所はサイトから一段降りたところにある。トイレはきれいだけど、便座がなく、紙もない。トルコ式が1個あったかな。シャワーもあるけど、ちょっとあやしいかんじ。自分は使わなかったけど、たぶんお湯は出ると思う。


左の入口がシャワー、あとはトイレ。この建物の裏側は洗面所になっている。


あずま屋。ここで食べたりしてもいいのかな?右がゴミ捨て場がある建物。


下はキャンプ場入口にあった掲示板。キャンプ場入口にはだいたいこんな風に料金表、サイト地図が張ってある掲示板がある。全部フランス語で書いてあるところを見ると、やっぱあのマダムは英語がだめなようだ^^; そういえば洗面所などの注意事項もすべてフランス語。


テン場入口にあった掲示板。料金表、サイト地図などが張ってある。

参考までに2009年の料金だけど、大人2.70€(シャワー代、税金込み)+テント1張り(~3人用まで)1.60€で、自分は合計6.30€だった。4人以上のテントだと、1張り2.10€になるみたい。このほか、子供、犬、車、オートバイ、キャンピングカーなど細かい料金体系がある。


はじめに書かなかったけど、この 「tmb2009」 シリーズ、「テントでツール・ド・モンブラン」 シリーズの補足として、キャンプ場やその他の特定の場所などに注目してアップする予定。


関連エントリ
テントでツール・ド・モンブラン2009 記録一覧

参考サイト
leshouches.com
chamonix.com

関連商品



tmbtrackbacks(0) | comments(6)edit 
↑top 


COMMENT

by 食う寝るさんだ~す
すごっ!またもやブログの神様召喚中?
tmbレポ、楽しませてもらってます。v-218

by てる
v-5食う寝るさん

神様が舞い降りてきたというか、
私自身が神になったのだ。
これからは私はblogの神としてあがめたてまるのだぞ。
ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、。

(嘘。神様、ごめんなさい)

by 食う寝るさんだ~す
神様・てるさま。
うちの拙いブログにも降臨してくださいe-466
もう、ネタがありません・・・(爆!

by ぜいぜい
レ ズーシュまでなら行けそう。と思う自分は無鉄砲なのか、輝ちゃんの神様っぷりがすごいのか(爆

by てる@blogの神
v-5迷える子羊食う寝るよ

道具ネタはどうじゃ。
ジェットボイルもどきはどうなったのかのう。
あとは飲みネタとか^^;

by てる
v-5ぜぜさん

全然OKでしょう。
っていうか、この稜線に上がるのに、
じつはロープウェイが別の場所にあるのです^^;

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

すごっ!またもやブログの神様召喚中?
tmbレポ、楽しませてもらってます。v-218
[ 2010.04.19(Mon) 19:41] URL | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA | EDIT | ↑ 

v-5食う寝るさん

神様が舞い降りてきたというか、
私自身が神になったのだ。
これからは私はblogの神としてあがめたてまるのだぞ。
ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、。

(嘘。神様、ごめんなさい)
[ 2010.04.19(Mon) 19:55] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

神様・てるさま。
うちの拙いブログにも降臨してくださいe-466
もう、ネタがありません・・・(爆!
[ 2010.04.20(Tue) 18:08] URL | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA | EDIT | ↑ 

レ ズーシュまでなら行けそう。と思う自分は無鉄砲なのか、輝ちゃんの神様っぷりがすごいのか(爆
[ 2010.04.20(Tue) 23:07] URL | ぜいぜい #aRYHo2sk | EDIT | ↑ 

v-5迷える子羊食う寝るよ

道具ネタはどうじゃ。
ジェットボイルもどきはどうなったのかのう。
あとは飲みネタとか^^;
[ 2010.04.20(Tue) 23:13] URL | てる@blogの神 #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

v-5ぜぜさん

全然OKでしょう。
っていうか、この稜線に上がるのに、
じつはロープウェイが別の場所にあるのです^^;
[ 2010.04.20(Tue) 23:15] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/868-2d50c827
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。