top > 山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 アプローチ編
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 アプローチ編 

2010年01月11日 ()
2010年が始まってから山ネタを書いてないことに気付いた^^;
しょうがないので、甲武信小屋で年越ししたことでも書いてみるとするか。
一応 「やまやなぶろぐ」 だもんね。



では、どうぞ。


年末は家で紅白のスーザン・ボイルでも見ながら年越しをしようと思ってたんだけど、一緒に過ごすはずの人が裏切ってカウントダウンに行くという。独り寂しく年越しを過ごすのもなんだかな~って思ってたら、山友から勧められた甲武信小屋の年越しをふと思い出した。

2002年から山をやっているが、じつはいまだに山で年を越したことがないのだ。なんだかんだで31日には下山していたり、年があけてから登っていたりした。そんなわけで山での年越しは自分にとって初体験で、非常に魅力的だった。

でも、知らない人が大勢いる中に独りで行くっていうのは… とためらっていたら、やはり山友のhiroさんが甲武信小屋に行くという。じゃ、一緒に行こうかってことで、いつものようにhiroさん号に便乗させてもらった。


で、当日朝。hiroさん号に拾ってもらって、徳ちゃん新道登山口をめざす。
が、途中で休憩した談合坂で。



さ、 さ む … … …




極寒とはこのことだろうか。hiroさんと2人、一気にテンションが下がった。あまりの寒さに(せいぜいマイナス1℃)、このまま帰ろうかという話にさえなった。

それでもなんとか徳ちゃん新道登山口近くの道の駅に到着。予想していたように食う寝るさんだ~す号が止まっていた。食う寝るさんがいるから、これで引き返すわけにいかなくなった… とちょっと残念な気持ちになった(笑

しょうがなく?支度をして、徳ちゃん新道に3人で取りついた。寒さを我慢してしばらく歩くと、体が温まってきた。これだったら上まで行けそう、とちょっとテンションが上がってきた。


ここを抜けると岩場。

登山口からだいぶ登ってしまえばもう行くしかないって自分は思うのだが、hiroさんは夏靴を履いてて軽装なため寒いらしく、ことあるごとに 「引き返すなら今」 「なえた」 「ここなら引き返せる」 とかずっと言ってた。

しょうがないので、「もうあとちょっとで分岐だよ」 とか 「急登はこれで最後!」 とだましたり、「ここまで来たら下りるなんてもったいない」 とか 「一生の思い出なのに敗退してもいいの?」 となだめたり、「小屋に到着したら暖かい甘酒が待ってるよ!」 とエサでつったりして、なんとか甲武信小屋まで連れて行った。あ~、つかれた。感謝しろよ~、hiro。


木賊山。あとちょっとだよー。


甲武信岳が見えたー!


ここまで来たら下れば小屋。

小屋にようやく到着して、荷物をデポして先に山頂を踏んでこようと言ってたら、中から甲武信小屋オリジナルエプロンをした期間限定の看板娘が出てきて迎えてくれた。


シャクナゲのプリントがかわいいエプロン。

看板娘があたたかい甘酒を用意してくれると言うが、それを断ってとりあえず先に山頂を踏みにhiroさんと空身で甲武信岳を目指した。食う寝るさんは何度も踏んでいるからいいみたい^^; いや、でも自分も2-3回は踏んでたような気が… hiroさんもこの前踏んでるはず。ま、いいか。


甲武信山頂。


さて、これからがお楽しみの宴会。

山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 宴会編」 に続く。

関連エントリ
ひろ'S Bar/年が明けて早…
食う寝る'S Bar/甲武信でおめでと
やまやなぶろぐ/山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 アプローチ編 このエントリ
やまやなぶろぐ/山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 宴会編
やまやなぶろぐ/山で初の年越しを ~ 甲武信小屋 初日の出編

trackbacks(0) | comments(16)edit 
↑top 


COMMENT

by 期間限定看板娘
アップしましたね。

hiroさんは手のかかる妹ですね。
困ったものです(笑)

でも無事つれてきてくれてありがとう。ってかんじです

続きが楽しみだな。

by てる
v-5看板娘さん

> hiroさんは手のかかる妹ですね。
> 困ったものです(笑)

いや、あの人とは義姉妹の盃かわしてないし。
困りものはたしかだけど(爆

そんなだったんだぁ~ by 岐阜ペンギン
たいへんな登山でしたね
けど それもあったからこそ みんなの 暖かい 笑顔に会えて 報われたんだと…
思うしかない
かな?
続き 楽しみにしていますよおん
スパークリング美味しかったです ご馳走様です

by きぬ
hiroさんをなだめたり、だましたり、つったりと、お疲れ様でした。様子が目に浮かびます。おかげで新年を山で過ごせてきっと、感謝していることと思います。
私もいつか、山でお正月を過ごそう!
宴会編楽しみです。

by てる
v-5岐阜ペンギンさん

いえ、それほど大変ではありませんでした。
慣れてますので。

スパークリングワインは自分的にはいまいちでした。
辛口を選んだはずが、甘口だったので。
自分は甘いワインってあまり好きではないんです。
デザートワインにするならともかく。

by てる
v-5きぬさん

もう役割分担ができてしまってるようです(笑

山小屋でのお正月は楽しかったですよ。
今度は、誰もいない稜線にテントを張って、
そこから初日の出を眺めるっていう年越しがしてみたいです。

by hiro
なんか、あたしって、すごい言われようだな~

くじけずに登ってよかったよ。
ここでくじけたら、寒い思いをもう一回やらなきゃいけないもんね~。それだけで、登ってた感じです。

by てる
v-5hiroさん

えっ、何か事実と違うこと書きました?
違うことあったら言ってください。
書き換えますから。

去年はhiroさんとたくさん山に行ったので、
最後の締めくくりってことで年越しまでも一緒に過ごせてよかったです。
初日の出も一緒に見ることができたしね。v-392

> ここでくじけたら、寒い思いをもう一回やらなきゃいけないもんね~。

そうそう(笑
よかったでしょ?

by 看板娘
hiroちゃん、頑張ってよかったじゃん。もつべきは友だね。

あそこで引き返したら一生の後悔だったよ。きっと(笑)

by てる
v-5看板娘さん

> あそこで引き返したら一生の後悔だったよ。きっと(笑)

そうそう。

いや、それにしても皆で年末年始を過ごせてよかったっすよ。
初日の出も皆で見れたし。
最高の1年の始まりですね。

by ぜいぜい
hiroさんのつぶやきにわろた。そうとう寒いのにめげたんだね~
それにしてもいいコンビじゃないですかあ。なんだか目に浮かぶようだよ。


by 食う寝るさんだ~す
あ、UPしてる~!
年越し登山一緒に行けて楽しかったです。
山はそんなに寒くなかったじゃない、核心部は道の駅(笑)
hiroをなだめすかして騙してる?
てるさんが道中おもろかったです(^u^)

てるさんのレポでオイラはUPごまかそうかな^^;

by bp-hiro
御無沙汰してます。
そして、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

又、遊びに寄せてもらいますm(__)m

by てる
v-5ぜぜさん

たしかに寒かった…
私も登り始める前は本気で帰りたいと思いました。

by てる
v-5BP-hiroさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末年始は八つだったんですか?
寒かったでしょう。

by てる
v-5呑む寝るさん

> てるさんのレポでオイラはUPごまかそうかな^^;

だめだめ!
それぞれの目線からのレポが面白いんだから!
呑む寝るさんのも楽しみにしてますよ~

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

アップしましたね。

hiroさんは手のかかる妹ですね。
困ったものです(笑)

でも無事つれてきてくれてありがとう。ってかんじです

続きが楽しみだな。
[ 2010.01.05(Tue) 23:52] URL | 期間限定看板娘 #- | EDIT | ↑ 

v-5看板娘さん

> hiroさんは手のかかる妹ですね。
> 困ったものです(笑)

いや、あの人とは義姉妹の盃かわしてないし。
困りものはたしかだけど(爆
[ 2010.01.05(Tue) 23:55] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

たいへんな登山でしたね
けど それもあったからこそ みんなの 暖かい 笑顔に会えて 報われたんだと…
思うしかない
かな?
続き 楽しみにしていますよおん
スパークリング美味しかったです ご馳走様です
[ 2010.01.06(Wed) 00:32] URL | 岐阜ペンギン #- | EDIT | ↑ 

hiroさんをなだめたり、だましたり、つったりと、お疲れ様でした。様子が目に浮かびます。おかげで新年を山で過ごせてきっと、感謝していることと思います。
私もいつか、山でお正月を過ごそう!
宴会編楽しみです。
[ 2010.01.06(Wed) 01:35] URL | きぬ #8OglAeDc | EDIT | ↑ 

v-5岐阜ペンギンさん

いえ、それほど大変ではありませんでした。
慣れてますので。

スパークリングワインは自分的にはいまいちでした。
辛口を選んだはずが、甘口だったので。
自分は甘いワインってあまり好きではないんです。
デザートワインにするならともかく。
[ 2010.01.06(Wed) 10:07] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

v-5きぬさん

もう役割分担ができてしまってるようです(笑

山小屋でのお正月は楽しかったですよ。
今度は、誰もいない稜線にテントを張って、
そこから初日の出を眺めるっていう年越しがしてみたいです。
[ 2010.01.06(Wed) 10:16] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

なんか、あたしって、すごい言われようだな~

くじけずに登ってよかったよ。
ここでくじけたら、寒い思いをもう一回やらなきゃいけないもんね~。それだけで、登ってた感じです。
[ 2010.01.06(Wed) 12:50] URL | hiro #SFo5/nok | EDIT | ↑ 

v-5hiroさん

えっ、何か事実と違うこと書きました?
違うことあったら言ってください。
書き換えますから。

去年はhiroさんとたくさん山に行ったので、
最後の締めくくりってことで年越しまでも一緒に過ごせてよかったです。
初日の出も一緒に見ることができたしね。v-392

> ここでくじけたら、寒い思いをもう一回やらなきゃいけないもんね~。

そうそう(笑
よかったでしょ?
[ 2010.01.06(Wed) 12:55] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

hiroちゃん、頑張ってよかったじゃん。もつべきは友だね。

あそこで引き返したら一生の後悔だったよ。きっと(笑)
[ 2010.01.06(Wed) 14:35] URL | 看板娘 #- | EDIT | ↑ 

v-5看板娘さん

> あそこで引き返したら一生の後悔だったよ。きっと(笑)

そうそう。

いや、それにしても皆で年末年始を過ごせてよかったっすよ。
初日の出も皆で見れたし。
最高の1年の始まりですね。
[ 2010.01.06(Wed) 15:21] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

hiroさんのつぶやきにわろた。そうとう寒いのにめげたんだね~
それにしてもいいコンビじゃないですかあ。なんだか目に浮かぶようだよ。

[ 2010.01.06(Wed) 17:20] URL | ぜいぜい #aRYHo2sk | EDIT | ↑ 

あ、UPしてる~!
年越し登山一緒に行けて楽しかったです。
山はそんなに寒くなかったじゃない、核心部は道の駅(笑)
hiroをなだめすかして騙してる?
てるさんが道中おもろかったです(^u^)

てるさんのレポでオイラはUPごまかそうかな^^;
[ 2010.01.06(Wed) 17:57] URL | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA | EDIT | ↑ 

御無沙汰してます。
そして、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

又、遊びに寄せてもらいますm(__)m
[ 2010.01.07(Thu) 00:04] URL | bp-hiro #- | EDIT | ↑ 

v-5ぜぜさん

たしかに寒かった…
私も登り始める前は本気で帰りたいと思いました。
[ 2010.01.07(Thu) 00:41] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

v-5BP-hiroさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末年始は八つだったんですか?
寒かったでしょう。
[ 2010.01.07(Thu) 00:48] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

v-5呑む寝るさん

> てるさんのレポでオイラはUPごまかそうかな^^;

だめだめ!
それぞれの目線からのレポが面白いんだから!
呑む寝るさんのも楽しみにしてますよ~
[ 2010.01.07(Thu) 00:52] URL | てる #- | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/812-4376e641
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。