top > 阿弥陀南稜
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 阿弥陀南稜 

2008年03月08日 ()
この土日、おいどんと2人、阿弥陀南稜に行き、ついでに北稜も登ってきた。

土日とも晴れという天気予報からの読みどおり、南稜はトレースはばっちりだった。
土曜に南稜に1泊2日の行程で取り付いたのはたぶん7パーティ。
その中で我々が一番最後のパーティだったと思う。

先行パーティの皆様方がつけてくださったトレースを利用して、
1日目、ラクラクとテン場に上がった…
と言いたいところだが、考えてみたら縦走って10月の北鎌以来
ベースキャンプからのピストンの山も12月以来
そんな久しぶりの山だったので筋肉がすべて衰えて、
トレースばっちりでもかなり苦労して登った。

夜は腰と背中が痛かったし、
テントの中で太ももの内側が両脚いっぺんにつるという経験をはじめてした。
スポーツジムで大腿四頭筋やハムストリングの筋トレはやっているのに。
やっぱりジムで鍛えられる筋肉と、山で実践に使う筋肉は違うんだ・・・
としみじみ思った夜だった。

1日目は我々は最後のパーティだったが、
2日目に行動を始めたのはたぶん2番目。
意外に皆さん、ごゆっくりだった。


阿弥陀南稜。

昇っていく朝日を南稜から眺める。

トレースがあるのでP1、P2も難なくこなし、
核心と言われているP3ルンゼへ。

見るとバケツ状態でロープを出すまでもないというかんじ。
土曜に日帰りパーティもたくさん登ったのだろう。
でも、本日が雪のアルパインデビューとなるおいどんと一緒なので、
一応は「ロープ出す?」と聞いてみる。
「行けるんじゃない」という頼もしい答えが返ってきたので
ノーロープでそのまま1ピッチ終了点へ。

2ピッチ目は1ピッチ目に比べると悪そうなので、
またおいどんに「ロープ出す?」と聞くと、
また「行けるんじゃない」という答え。
結局そのままP4のいやなトラバースもロープを出さず、
山頂までノーロープで行ってしまった。


南稜、頂上直下。登頂間際のおいどん。

初の雪のアルパインをノーロープで登ってしまうとは、おそるべしおいどん。
天気も雪の状態も最高によかったからではあるけれど、
おいどんはそれなりに雪もアイスもアイゼントレも経験ある人なので、
よい子のアルパイン入門者は真似しないでください。

次エントリ阿弥陀北陵」 に続く>>
trackbacks(0) | comments(2)edit 
↑top 


COMMENT

by あや
わー!
本格的山ネタはお久しぶりですねー!
そしておいどんさん、冬バリデビューおめでとうございます!
それも南稜・北稜セットでとは!!!

テルさんも新たなパートナーを得て良かったですね!!!

by テル
あやさん
あはは、南稜・北稜が本格的アルパインネタかどうかはさておいて、
たしかに久しぶりの山ネタです。
山は久しぶりだったので、今すごい筋肉痛ですよ。
ああ、すっかり衰えたもんだ…

エントリにも書いたようにおいどんはアルパインクライマーの素質ばっちりです。
筋力もあるし、高所恐怖症でもないし、ほんと恵まれてますよ。
(っていうか、山屋だったらそれが普通?私が恵まれてないだけか!)
ただ、身長がないのが唯一の欠点…

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

わー!
本格的山ネタはお久しぶりですねー!
そしておいどんさん、冬バリデビューおめでとうございます!
それも南稜・北稜セットでとは!!!

テルさんも新たなパートナーを得て良かったですね!!!
[ 2008.03.10(Mon) 10:22] URL | あや #cxq3sgh. | EDIT | ↑ 

あやさん
あはは、南稜・北稜が本格的アルパインネタかどうかはさておいて、
たしかに久しぶりの山ネタです。
山は久しぶりだったので、今すごい筋肉痛ですよ。
ああ、すっかり衰えたもんだ…

エントリにも書いたようにおいどんはアルパインクライマーの素質ばっちりです。
筋力もあるし、高所恐怖症でもないし、ほんと恵まれてますよ。
(っていうか、山屋だったらそれが普通?私が恵まれてないだけか!)
ただ、身長がないのが唯一の欠点…
[ 2008.03.10(Mon) 11:41] URL | テル #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/606-abe26367
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。