top > 麺: 幸楽苑 渋谷道玄坂店
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 麺: 幸楽苑 渋谷道玄坂店 

2007年05月22日 ()
またまた麺ネタ。
今回は、渋谷道玄坂にある 幸楽苑 へ。

激安ラーメン屋なので、中華そばが一杯304円。
その他、冷やし中華514円、和風つけめん409円とすべて激安メニュー。

セットメニューもあり、これもまた激安。
ラーメン・ご飯もの・餃子などのセットで1,000円しない。

今回、自分はサワーセットを頼んだ。
中華そば・餃子・サワー・つまみのセットで… ええと…
値段忘れた(爆) たしか700円ぐらい。


チューハイセットについてくる巨峰サワーとつまみ。


つまみは柿ピー。三角形のかわいい袋に入ってる。


メインの中華そば。

一緒に行ったキューちゃんは海老ワンタンめん(619円)を頼んでいた。
が、ちょっとびっくり。
何がびっくりかは下の写真を見比べてみて。


メニューに載っていた海老ワンタンめん。


実際に来た海老ワンタンめん。

明らかにメニューと実物では海老ワンタンの大きさが違うのだ。
一瞬、普通のラーメンかと思って、店の人に、

「これ、ほんとに海老ワンタンめんですか?」

って聞いてしまった。

でもまあ、メニューと実物がまったく違うのはよくあること。
(誇大広告にひっかからないのは不思議だけど)
海老ワンタンもそれなりにおいしかったし。

さて、気になる評価だが、激安ラーメンなので味もそれなり。
とくにすごくおいしいということはない。
でも、まずくはない。
本当にふつーーーーの味で、万人向け。
ただ、チャーシューが薄くてパサパサなのはいまいち。
餃子もなんかにんにくだけを食べているようなかんじだったな。
もっとほかの野菜や肉も増やした方がいいかも。

ということで、総合的な味は 5 段階中 3- と言ったところだが、
安くて、酒も飲めるというところを評価して 4- 。
また行きたくなるようなお店だしね。
つか、たぶん、金欠でちょっと飲みたいとき通いつめるよ、ここ(笑


幸楽苑
trackbacks(0) | comments(0)edit 
↑top 


← old | top | new →

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/485-a6c800eb
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。