top > patagonia W's Stretch Element Gloves
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 patagonia W's Stretch Element Gloves 

2007年01月25日 ()
オーバー手袋が古くなり、
防水スプレーをかけても中まで濡れるようになったので、
新しい手袋を買ってみた。

買ったのはこれ:


patagonia W's Stretch Element Gloves
15,750円

今まで5,000円以下のオーバー手ですませてきた自分としてはかなり高い買物…
でも凍傷になりたくないしってことで、ちょっと奮発してみた。

使用してみた感じは、フィット感・操作性・防水性はgood。

まず、フィット感だが、自分は手が異様に小さいため、
今まで手にあった手袋をしたことがなかったが、
この手袋の女性用のSサイズはぴったり合った!
全国の手が小さい皆さん、この手袋の大きさはおすすめです。

握った感触は今までシェルだけのオーバー手をしてきたのでちょっと固めに感じた。
でも、使っているうちに手になじんでくるだろう。(と期待)

次に操作性だけど、手にフィットしているということもあってなかなかよい。
手袋をしたままラクにロープ操作もできるし、
何より指先があまってないので先っぽがカラビナにはさまれるということはないのだ。
(これは大きさの問題か?)

防水性もよかった。
某社のゴアテックスのオーバー手は、
おろしたてだったのに一発で中まで濡れてしまった…
たまたま不良品だったのか?
ともかくこのpatagoniaの手袋はそんなことがなく、
二つ玉低気圧が発生した八ヶ岳でも濡れることもなく指を守ってくれた。
手のひら部分が皮でできているのがいいのかもしれない。

が、保温性。これはいまいちだった。
天気がよく風がちょっと吹いている阿弥陀~赤岳の稜線をこの手袋で歩いていたら
指先がどんどん冷えていった。
今までは、昔ながらの山ヤのように、
薄手インナー手+ウール手+オーバー手だったのだが、こちらの方が断然暖かい。
サイズが合ってなくて、いたるところにデッドエアができているからか?

あと、手首がもうちょっと長かったらいいな、と思った。
深雪のラッセルでは雪が入ってきて困ったし。

この手袋はインナーがボアで取り外しできるようになっている。
しかし、実際にインナーを手にはめたままアウターだけ取るのは難しいので、
その下にさらにもう一枚薄い手袋をした方がいいかも。
でもワンサイズ上にしなければならなくなって、操作性が悪くなるかな?

と、すべてにおいて完璧というわけではないのだが…
まあ、完璧な道具を見つけるのは不可能だと思うので、
自分のニーズに少しでも近いものを探し当て、状況に応じて使い分ければいいのだ。
この手袋は厳冬期や深雪のラッセルには向かないけど、
気温が上がった春のバリエーションには最適かもね。

ちなみにこの手袋については、こちらのサイトでもお勧めしている:
山岳ガイド 八ヶ岳ミキヤツ登山教室 山の道具選び
山岳ガイドさんのページで、かなり詳しく説明しているので、ぜひ参考に。
trackbacks(0) | comments(15)edit 
↑top 


COMMENT

気に入られてよかったですね! by あや
買うの悩んでいらっしゃいましたものね^^

しかし、おろしたてで一発で濡れてしまうオーバー手ってどういうことなんでしょうね。
そっちが問題外かと^^;

by オーロラ
あやさん
とくに気に入ってはいないんだよな~^^;
わたし的には優先順位が、

1. 防水性
2. 保温性
3. 操作性

なので。

オーバー手が一発で濡れてしまうのは前にもありました。
それは生地がゴアテックスでなく、
ゴアウィンドストッパーというものだったのでしょうがないかな、と。

でも、ゴアテックスなのに一発でやられるなんて、
ほんと不良品だったのかも…

先に買い換えて!!! by じーや♪
おお姫様。姫様。じーや♪はそんなサイトがあるとは知らずに失敗買いをしてしまいましたぞv-12 姫様が先に買い換えてくださればじーや♪は、じーや♪は。シクシク(←泣いて自分のミスを転嫁しようとしている?v-10

サイトで絶対勧めないと書いているものではないのですが、一度オーバー手をはずすと、再装着に苦労する手袋を買ってしまいました。メッシュを切り取りとって使用中。さらに裏返る保温材もひどいようならとってしまうかも。だったら初めからシェルだけの安い奴でよかった(と思っている)

しかし3本指のミトンがあるとは知りませんでしたね。今まで見たことないですね。

by オーロラ
じーや♪
じーや♪の買い物は気の毒だったよのう。
ちゃんとblogで見たぞよ。
(よくわかんない姫言葉になってる…)

手袋を脱ぐと裏の生地までがひっくり返ってしまい、
元に戻しにくいものっていうのはけっこうありますよね。
店に自分の使っているインナー手を持って行って、
何度もはめたり脱いだりして試着した方がいいかも。

3本指のミトンは今までカモシカのものを愛用していました。
でも、ロープやカラビナはやっぱ扱いにくいので、
その都度外してウール手で操作してました。
今でも予備手袋として持っていってます。
テントシューズをもってなかった頃は
履いて外に出て行ったりと重宝しましたよ。

ちなみに、このガイドさんのサイトでおすすめしないと言っている手袋、
中にはおすすめと言ってる方もいらっしゃいます。
ちょっと大き目のサイズを使用して、
外すときは中のものをおさえて外すのがいいらしいです。
防水性がよさそう?なので深雪のラッセルとかいいかもですね。
ラッセルだけだったらちょっと大き目の手袋でも全然OKだから。
あと、普通の歩きだけの山行とか。
低温に弱いのなら春先だけとかね。

by じーや♪
>このガイドさんのサイトでおすすめしない手袋、中にはおすすめと言ってる方も。

そうなんですか。確かにその人の使いようによって違うのかもしれませんね。なるほどです。こんな失敗を重ねて賢く?なるのかも。でもそんなに買うものでもないですが。ただ暖かではありましが。

しかし姫様のオーバー手をテントシューズ代わりには、深く「なるほど」でございましたぞ。姫様はすばらしい!カモシカにも行って見ます。

by オーロラ
じーや♪
ただ、この○○○ルのシステムグローブ、値段が高いので、私だったら普通の歩きやラッセル山行のためには、シェルだけの3本指の安いオーバー手を買いますね。

オーバー手をテントシューズに、というのは山岳会で習いました。
所詮、人の受け売りです…

by kazooo
僕らもこれの3年ほど前のモノを使ってます。
保温性は一概に比較できませんけど、僕らは使ってて寒さを感じたことはないですねぇ。
新しいのは何か短そうですね。僕らのはもう少し長いような気もします。でも雪が入ります^^;。
僕も素手になるのが嫌で、ボアインナーを外して代わりにウール手を使ってオーバー手のような使い方をしたこともあります。ベルクロが付いてないのでボアインナーよりもシェルを脱ぎ易いです。ウール手がボアより厚いので操作性は落ちますけど^^;。
使ってるウチに結構馴染んで柔らかくなると思いますよ。僕のは先日の雪崩講習会で親指から浸水がありました。泣。NIKWAXのグローブプルーフ使おうかな。
最近は同じくパタのワークグローブばかりで、エレメントは出番が少ないです。これは冬向けではないので、濡れちゃうんですが、柔らかく操作性がイイのでバリの岩やアイスで愛用してます。

by オーロラ
kazoooさんもお使いでしたか。
保温性、大丈夫ですか?3年前の方があったかいのかな?
まあ、個人差がありますからねぇ。
ミキヤツさんも寒さ感じてないみたいだし。
でも彼らはガイドさんだから、普通の人よりは寒さに慣れているのでしょう。
私は比較的寒さには弱い方です。

うーむ、 by たここ
やっぱりパタなのかぁ~
数年前、高山の冬山というほどの物ではありませんでしたが、はめたら「こりゃいい!」と思ったものがパタゴニアでした。高かったので買わなかったら、、、もうその形出回ってませんでしたん。
うーん、今はいまいちグローブがしっくりしてないから、パタのお店行ってみようかな。あーまた金がとんでくー

by まきくま
私もグローブ物色中。その水色のやつ、まさに先週買おうかとうか迷ってたやつ。でも、輝子さんのいうとおり、インナーはいたまま脱ごうとするとちょっと、なところが気になりました。写真撮るときにね、ちょとなんだなあ、と思ったの。いろいろ細かいことになれてないので、すっと脱げるやつほしい。でも、オーバー手はいたままの操作性はやはり高そうですね。すとっれちなところがいいんだろうな。ま、なかなか思いとおりのものってないよね。気軽に試してみる、には高いしなあ。
で、ないしょのはなし、、、ねえ、どんな手袋も大きくない???

by オーロラ
たここ様
パタゴニアがすばらしくいいかは、全部のメーカーと比較しただけなのでわかりません…
すべてのメーカーの同じぐらいの値段の同じ用途のグローブを比べられる機会があるといいのですが、そんな金はどこにもなく…(笑
ぜひ、たここさん、私の代わりにやってみてください。

まっきー様
私は手も足も身長のわりに小さいので、どんな靴も手袋も大きいです…
ほんと困りもん。
この手袋、ストレッチと書いてるけど、それほどストレッチじゃないですよ。
使ってるうちにのびてくるのかな?

帰ってきたんね by ○ビン

>身長のわりに小さいので
・・・じゃ ないとおもうよ・・・(ぼそっ)
ちなみにわたくし、身長のわりに大きいので・・・
かたっぽの手 取替えてみるん??

by オーロラ
ロ○ン様

> ・・・じゃ ないとおもうよ・・・(ぼそっ)

なにっ?!
私の身長では足のサイズは23~24cmぐらいが標準。
私の足サイズ21.5cmは、身長150cm以下の人の標準サイズなのだ~
骨が細いうえに猫背だから、本当の身長より小さく見られがちだけど、
実際はまっきーより大きいんだって!

by ぜいぜい
で、なぜかそのだめだめちゃんのグローブを買ってしまった。
それも2人分…あちゃ~

by オーロラ
ぜぜ様

○○○ルのですか?
でも○ン○さんはおすすめしてましたよ。
だからだめだめでも…

使用してぜひレポ書いてください。

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

買うの悩んでいらっしゃいましたものね^^

しかし、おろしたてで一発で濡れてしまうオーバー手ってどういうことなんでしょうね。
そっちが問題外かと^^;
[ 2007.01.25(Thu) 11:56] URL | あや #cxq3sgh. | EDIT | ↑ 

あやさん
とくに気に入ってはいないんだよな~^^;
わたし的には優先順位が、

1. 防水性
2. 保温性
3. 操作性

なので。

オーバー手が一発で濡れてしまうのは前にもありました。
それは生地がゴアテックスでなく、
ゴアウィンドストッパーというものだったのでしょうがないかな、と。

でも、ゴアテックスなのに一発でやられるなんて、
ほんと不良品だったのかも…
[ 2007.01.25(Thu) 12:27] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

おお姫様。姫様。じーや♪はそんなサイトがあるとは知らずに失敗買いをしてしまいましたぞv-12 姫様が先に買い換えてくださればじーや♪は、じーや♪は。シクシク(←泣いて自分のミスを転嫁しようとしている?v-10

サイトで絶対勧めないと書いているものではないのですが、一度オーバー手をはずすと、再装着に苦労する手袋を買ってしまいました。メッシュを切り取りとって使用中。さらに裏返る保温材もひどいようならとってしまうかも。だったら初めからシェルだけの安い奴でよかった(と思っている)

しかし3本指のミトンがあるとは知りませんでしたね。今まで見たことないですね。
[ 2007.01.25(Thu) 15:12] URL | じーや♪ #aYDccP8M | EDIT | ↑ 

じーや♪
じーや♪の買い物は気の毒だったよのう。
ちゃんとblogで見たぞよ。
(よくわかんない姫言葉になってる…)

手袋を脱ぐと裏の生地までがひっくり返ってしまい、
元に戻しにくいものっていうのはけっこうありますよね。
店に自分の使っているインナー手を持って行って、
何度もはめたり脱いだりして試着した方がいいかも。

3本指のミトンは今までカモシカのものを愛用していました。
でも、ロープやカラビナはやっぱ扱いにくいので、
その都度外してウール手で操作してました。
今でも予備手袋として持っていってます。
テントシューズをもってなかった頃は
履いて外に出て行ったりと重宝しましたよ。

ちなみに、このガイドさんのサイトでおすすめしないと言っている手袋、
中にはおすすめと言ってる方もいらっしゃいます。
ちょっと大き目のサイズを使用して、
外すときは中のものをおさえて外すのがいいらしいです。
防水性がよさそう?なので深雪のラッセルとかいいかもですね。
ラッセルだけだったらちょっと大き目の手袋でも全然OKだから。
あと、普通の歩きだけの山行とか。
低温に弱いのなら春先だけとかね。
[ 2007.01.25(Thu) 16:48] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

>このガイドさんのサイトでおすすめしない手袋、中にはおすすめと言ってる方も。

そうなんですか。確かにその人の使いようによって違うのかもしれませんね。なるほどです。こんな失敗を重ねて賢く?なるのかも。でもそんなに買うものでもないですが。ただ暖かではありましが。

しかし姫様のオーバー手をテントシューズ代わりには、深く「なるほど」でございましたぞ。姫様はすばらしい!カモシカにも行って見ます。
[ 2007.01.25(Thu) 17:36] URL | じーや♪ #aYDccP8M | EDIT | ↑ 

じーや♪
ただ、この○○○ルのシステムグローブ、値段が高いので、私だったら普通の歩きやラッセル山行のためには、シェルだけの3本指の安いオーバー手を買いますね。

オーバー手をテントシューズに、というのは山岳会で習いました。
所詮、人の受け売りです…
[ 2007.01.25(Thu) 17:43] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

僕らもこれの3年ほど前のモノを使ってます。
保温性は一概に比較できませんけど、僕らは使ってて寒さを感じたことはないですねぇ。
新しいのは何か短そうですね。僕らのはもう少し長いような気もします。でも雪が入ります^^;。
僕も素手になるのが嫌で、ボアインナーを外して代わりにウール手を使ってオーバー手のような使い方をしたこともあります。ベルクロが付いてないのでボアインナーよりもシェルを脱ぎ易いです。ウール手がボアより厚いので操作性は落ちますけど^^;。
使ってるウチに結構馴染んで柔らかくなると思いますよ。僕のは先日の雪崩講習会で親指から浸水がありました。泣。NIKWAXのグローブプルーフ使おうかな。
最近は同じくパタのワークグローブばかりで、エレメントは出番が少ないです。これは冬向けではないので、濡れちゃうんですが、柔らかく操作性がイイのでバリの岩やアイスで愛用してます。
[ 2007.01.25(Thu) 21:22] URL | kazooo #- | EDIT | ↑ 

kazoooさんもお使いでしたか。
保温性、大丈夫ですか?3年前の方があったかいのかな?
まあ、個人差がありますからねぇ。
ミキヤツさんも寒さ感じてないみたいだし。
でも彼らはガイドさんだから、普通の人よりは寒さに慣れているのでしょう。
私は比較的寒さには弱い方です。
[ 2007.01.26(Fri) 11:46] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

やっぱりパタなのかぁ~
数年前、高山の冬山というほどの物ではありませんでしたが、はめたら「こりゃいい!」と思ったものがパタゴニアでした。高かったので買わなかったら、、、もうその形出回ってませんでしたん。
うーん、今はいまいちグローブがしっくりしてないから、パタのお店行ってみようかな。あーまた金がとんでくー
[ 2007.01.29(Mon) 01:23] URL | たここ #USldnCAg | EDIT | ↑ 

私もグローブ物色中。その水色のやつ、まさに先週買おうかとうか迷ってたやつ。でも、輝子さんのいうとおり、インナーはいたまま脱ごうとするとちょっと、なところが気になりました。写真撮るときにね、ちょとなんだなあ、と思ったの。いろいろ細かいことになれてないので、すっと脱げるやつほしい。でも、オーバー手はいたままの操作性はやはり高そうですね。すとっれちなところがいいんだろうな。ま、なかなか思いとおりのものってないよね。気軽に試してみる、には高いしなあ。
で、ないしょのはなし、、、ねえ、どんな手袋も大きくない???
[ 2007.01.30(Tue) 00:13] URL | まきくま #E5Upi6Fk | EDIT | ↑ 

たここ様
パタゴニアがすばらしくいいかは、全部のメーカーと比較しただけなのでわかりません…
すべてのメーカーの同じぐらいの値段の同じ用途のグローブを比べられる機会があるといいのですが、そんな金はどこにもなく…(笑
ぜひ、たここさん、私の代わりにやってみてください。

まっきー様
私は手も足も身長のわりに小さいので、どんな靴も手袋も大きいです…
ほんと困りもん。
この手袋、ストレッチと書いてるけど、それほどストレッチじゃないですよ。
使ってるうちにのびてくるのかな?
[ 2007.01.30(Tue) 12:13] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 


>身長のわりに小さいので
・・・じゃ ないとおもうよ・・・(ぼそっ)
ちなみにわたくし、身長のわりに大きいので・・・
かたっぽの手 取替えてみるん??
[ 2007.01.30(Tue) 12:41] URL | ○ビン #qIFa0De. | EDIT | ↑ 

ロ○ン様

> ・・・じゃ ないとおもうよ・・・(ぼそっ)

なにっ?!
私の身長では足のサイズは23~24cmぐらいが標準。
私の足サイズ21.5cmは、身長150cm以下の人の標準サイズなのだ~
骨が細いうえに猫背だから、本当の身長より小さく見られがちだけど、
実際はまっきーより大きいんだって!
[ 2007.01.30(Tue) 14:04] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

で、なぜかそのだめだめちゃんのグローブを買ってしまった。
それも2人分…あちゃ~
[ 2007.01.30(Tue) 18:32] URL | ぜいぜい #aRYHo2sk | EDIT | ↑ 

ぜぜ様

○○○ルのですか?
でも○ン○さんはおすすめしてましたよ。
だからだめだめでも…

使用してぜひレポ書いてください。
[ 2007.01.30(Tue) 18:43] URL | オーロラ #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/411-3379e6ba
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。