top > 北アルプス 蝶ヶ岳 2日目
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 北アルプス 蝶ヶ岳 2日目 

2006年11月25日 ()
蝶ヶ岳登山2日目。

徳沢キャンプ場でよく寝た後、蝶を目指して登っていく。
登り始め登山道にはまったく雪がないので、靴はアプローチシューズ。

しばらくたって雪が出てきたので冬用の靴に履き替えた。
キューちゃんは真新しい冬靴を持ってきていた。


新しい冬靴を初めて履くキューちゃん。

雪が出てくると登山道が見つけにくくなった。
赤布もいまいち目立たず、トレースもくっきりというわけでもなかった。
前日に入ったっぽいワカンの跡がかすかにあったのでそれをたどっていった。
たまに膝まで踏み抜いてしまうので途中からスパッツをつけた。

木がだんだんなくなり妖精の池へ。
だいぶ凍っていたが、まだ埋もれてはいなかった。


妖精の池。

森林限界を超え、頂上直下。
雪はやわらかく、アイゼンの必要はなかった。
やっぱり霞沢から蝶に変更して正解。


蝶ヶ岳山頂直下。左は小屋。

山頂。

頂上に到着。雪の蝶は4年ぶり。
風もほとんどなく、天気もよく、360度の展望だった。


穂高連峰。

登るはずだった霞沢岳。

はじめて雪山を始めた年、厳冬期にこの蝶ヶ岳に登った。その時、いろいろ苦労したのが一気によみがえってきた。はじめて腿までのラッセルをして足が上がらなかったこと、下りで滑落したこと、1人でバテてしまったこと、雪山のトイレにかなり抵抗があったことなど・・・ あの時は青かったなぁ。今もまだまだ青いけど。

展望を楽しんだ後は冬期小屋をのぞいてみた。
入口がハッチ式になって面白い。中は広く、トイレまであった。


冬期小屋入口。

その後は慎重に下った。
アイゼンがなくても大丈夫だが、徳沢までの最終ピッチがかなり急斜。
雪がある方がかえって下りやすいかも、と思った。

明るいうちに徳沢に下りれたので時間はたっぷり。
お汁粉に始まり、甘酒、お茶などをたくさん飲んであたたまった。
キューちゃんの持ってきた梅酒をちびりちびりやりながらスナック菓子も食べたり。
夕食のトマトスープスパは残っていたワインと共に。

酒の飲めないキューちゃんと一緒なのにこんなに飲むとは思わなかった。
trackbacks(0) | comments(0)edit 
↑top 


← old | top | new →

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/364-f1c63840
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。