top > 栂海新道 ~ ファストパッキング(1)
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 栂海新道 ~ ファストパッキング(1) 

2014年09月28日 ()
久しぶりに山の記録をアップ。
前に 栂海新道 に行ったとき、書きかけてたものなんだけど。


栂海新道というのは何かというと、


「日本海の海抜0mから白鳥山(1,286.9m)、
犬ヶ岳(1,592m)を経て朝日岳(2,418m)を結ぶ
北アルプス最北部の縦走路である」


(by 糸魚川市webサイト)


らしい。


こんなとこにあったり。

これじゃわかんないと思うので、もうちょっと広範囲から見てみると。


四角が重なっているとこが栂海新道。これで日本のどこらへんかわかったかな。

なんでこのコースを行きたかったというと、
上の説明とは逆コースなんだけど、ゴールを日本海の親不知にして、
最後にジャッポンと海に飛び込むっていうのを皆よくやってて、
自分もそれがやりたかっただけ。
なんて単純な理由。


で、準備。
まずはいつ行くかだけど、最後、海に飛び込める季節というと、やっぱ夏。
暑いから、水をたくさん持たなきゃいけないけど。

次に装備。
このコース、虫が多いとのこと。
とにかく刺されまくるらしい。
自分は虫にはすごくモテるので、防虫ネットをamazonでポチった。
これ↓



かなり昔に買ったんだけど、
今では軽くてコンパクトに収納できる防虫ネットがあるみたい。
値段は倍以上するけど。

そしてザックの選択。
腰が悪いので、重いものを担ぐのはNG。
ザックは小さくして余計なものを持たない作戦。
なので、こちらのトレイルランニング用パック、
マウンテンハードウェアFluid6を選んだ。


マウンテンハードウェア/Fluid6


容量は6Lということだけど、たぶんTNFなんかの6Lのパックよりも多く入ると思う。
貧乏なので山小屋に泊まれず、テント・寝具などを持たなければならないうえ、
寒がりなのでしっかりした防寒着を持たなければならなかったので、
一部入りきらず、外付けになったけど。


こんなかんじで防寒着とマットを外付け。

水など合わせて総重量は6kgちょいだったかな。
昔のことなんで正確には覚えてないんだけど。
体が小さく非力な自分にとってはちょっと重めの重量。

トレイルランニング用のバックパックは、
だいたい欧米人の男性用に作られてるので、
ぶかぶかで体に合わないものばかりなんだけど、
マウンテンハードウェアのトレイルパックは、
体の小さいアジア人の細い女性でもわりとOKなものが多いので気に入っている。

最後に行程。

1日目 栂池公園→白馬大池→小蓮華山→雪倉岳→朝日岳→栂海山荘
2日目 →白鳥小屋→ホテル親不知→親不知駅
3日目 予備日

ってかんじで。
トレイルランナーだと1日で駆け抜けられるんだろうけど、
自分にはそんなの無理なんで、ファストパッキングで1泊2日の計画。
でも、普通のファストパッカーより歩くの遅いんで、
2泊3日はかかるかなと思って、食料もその分持って行った。

長くなったので続きはまた次回~。


関連エントリ
栂海新道 ~ ファストパッキング(2)
栂海新道 ~ ファストパッキング(3)

trackbacks(0) | comments(2)edit 
↑top 


COMMENT

by kmd
ナイスエクストリームファストパッキング!

by てる
kmd

コメントはやっ!
どうもありがとうございます。
まだ旅は始まってないんですけどw

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

ナイスエクストリームファストパッキング!
[ 2014.09.28(Sun) 11:11] URL | kmd #mQop/nM. | EDIT | ↑ 

kmd

コメントはやっ!
どうもありがとうございます。
まだ旅は始まってないんですけどw
[ 2014.09.28(Sun) 12:26] URL | てる #- | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/1056-1abdef02
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。