top > 再び、北鎌へ…
← old | top | new →

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑top 


 再び、北鎌へ… 

2012年06月13日 ()






北 鎌 。









槍 ヶ 岳 北 鎌 尾 根 。




もう2度と行くことはないと思っていた。


やっぱり行くことはなかったみたい。



今回行ってきたのは、北鎌は北鎌でも、北鎌倉^^;


この週末、久々の3連休だったのだが、
あいにくの天気と、あいにくの脚の故障。

残念ながら奥深い山を縦走するなんてこともできず、
でもやっぱりどこか山へ行きたいし、と思って、
この前の鎌倉トレランのリベンジをすることにした。

じつは前回、北鎌倉を経由して稲村ヶ崎に出る、
「鎌倉アルプストレラン」 というレースの15kmのコースを行きたかったのだが、
アバウトな地図しか持っていかなかったので、間違って鎌倉に出てしまったのだ。
下が北鎌アルプストレランのコース。

Googleマップ/第6回鎌倉アルプス・トレイルラン

今回はこれをちょっとアレンジしたものに挑戦。
鎌倉アルプストレランは港南台からスタートだけど、
起点を金沢文庫にして、下の地図の六国峠ハイキングコースから登り、
北鎌倉を通って、稲村ヶ崎に出ることにした。

横浜市/円海山周辺マップ


金沢文庫からスタートしたのは16時過ぎ。
前回のアフター5トレランとあまり変わらない時間のような…
休みだっていうのに意味なし。
もっと有効に時間を使えってか。

上の地図を印刷していったのだが、
あまり細かいところは載ってない地図なので、迷う迷う。

結局、六国峠ハイキングコースへは、
バリエーションルートから上がることとなった。


ハアハア。住宅街の中の低山で藪漕ぎをするとは思わなかった。
イガイガの草の実だらけ。


はじめっからこういう道のつもりだったんだけど…

一般ルートに上がったら標識があるので、順調に金沢動物園を通り、
ひょうたん池を回って、無事前回休憩した大丸山へ到着。


横浜市最高峰大丸山。


大丸山からの眺め。

ここからは途中まで前回と同じコース。
一度走ったということもあって、安心感がある。


天園の分岐のところでネコに会う。ヤマネコのようなネコだった。
暗いのと携帯のデジカメがちゃちいのとネコの動きが素早いので撮影に失敗。

天園から先は地図がなく、標識に従って適当に走ってたら…


明月院ってとこに出て、終了。
また間違ったところに出てしまったみたい…

本日のコース(12.6km):


左上の「金沢文庫~」という文字をクリックすると、大きな地図にジャンプ。

予定していたコース:

Googleマップ/第6回鎌倉アルプス・トレイルラン

本当は六国見山方面をぐるっと回って北鎌倉に出なきゃいけなかったみたい。
次回はちゃんとした地図を持っていかないとだめだなあ。


今回は前回と違って、登りをちょっとだけ走れるようになった。
下の本と記事を読んでいったのがよかった。



トレラン王国/第17回 鈴木潤子さん

前回よりも足の疲労がないし、
この前から超回復してトレラン用の脚ができていってるのかも^^
それとも効率的な走り方を体が習得したのかな?


ところでトレランってサポートタイツが定番スタイルだけど、
虫に刺される確率が高くなるから、
自分的にはタイツって履きたくないんだよなあ。
藪漕ぎでトゲのある植物でやられちゃったし。

普通のズボンで走ったらだめかなあ。
やっぱへんな人?


関連エントリ
初めてのトレイルランニング at 三浦アルプス
2回目のトレイルランニング at 三浦アルプス
3回目のトレイルランニング at 葉山 大峰山
チーム ROD トレイルランニング in 鎌倉
鎌倉アルプストレラン
槍ヶ岳 北鎌尾根 ~ 焼岳縦走
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 序章
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 1日目(1) 上高地~水俣乗越
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 1日目(2) 水俣乗越~P9手前
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 2日目(1) P9手前~独標
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 2日目(2) 独標~穂先
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 2日目(3) 穂先~南岳小屋
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 3日目 南岳小屋停滞
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 4日目(1) 南岳小屋~北穂高小屋
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 4日目(2) 北穂高小屋~穂高岳山荘
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 5日目(1) 穂高岳山荘~西穂山荘
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 5日目(2) 西穂山荘~焼岳~上高地
槍ヶ岳 北鎌尾根~焼岳縦走 最終章

参考サイト
横浜市/円海山周辺マップ
鎌倉市観光商工課/散策ハイキングコース
Googleマップ/第6回鎌倉アルプス・トレイルラン
トレラン王国/第17回 鈴木潤子さん

関連商品


trackbacks(0) | comments(6)edit 
↑top 


COMMENT

by hiro
えー!!行くのー?北鎌?ほんじゃ、あたしも麓まで。。。と思ったけど、、

北鎌ね^^

by てる
v-5hiroさん

ふもとまでと言わずに最後まで行きましょう。
そちらからも近いんじゃ^^

こら! by 監督
>再び、北鎌へ…
一瞬騙されてマジで心配しちゃったよ。

北鎌倉から明月院まで、去年の秋にemiさんと歩きましたが、観光と合わせて結構好きです。その帰りに、鎌倉駅近くによさそうな焼き鳥屋があったけど満席で入れなかったので、そのうちリベンジしようと思ってます。

by てる
v-5監督

わーい、ひっかかった人がここにもいる^^

ここらへんは、トレラン+ロードラン+観光+グルメのマラニックが楽しそうですね。
私も夏が来る前に通うつもりです。
お会いできるといいですね。

私もひっかかりました(^^; by To-ko
ええっ!と思って「OPEN」を押して、大笑い。
てるさんのこの文章のテンポ、大好きです♪
脚の故障は少しでも良くなって来ているのでしょうか?
てるさんのブログを楽しみにしているので、しっかり治してくださいませねー。

by てる
v-5To-koさん

うふふ。
誰でもひっかかりますね♪

いつか反対に北鎌(北鎌倉)に行ってきたように見せかけて、
北鎌(槍ヶ岳北鎌尾根)に行ったって記事を書いてみたいですね。

お気遣いありがとうございます。
故障はまあまあよくなってきてます。
トレランに行けるくらいなんで。
でも、奥深い山に入るのはちょっと不安。

コメントを閉じる▲

← old | top | new →

COMMENT

えー!!行くのー?北鎌?ほんじゃ、あたしも麓まで。。。と思ったけど、、

北鎌ね^^
[ 2012.06.13(Wed) 23:34] URL | hiro #SFo5/nok | EDIT | ↑ 

v-5hiroさん

ふもとまでと言わずに最後まで行きましょう。
そちらからも近いんじゃ^^
[ 2012.06.14(Thu) 00:10] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

>再び、北鎌へ…
一瞬騙されてマジで心配しちゃったよ。

北鎌倉から明月院まで、去年の秋にemiさんと歩きましたが、観光と合わせて結構好きです。その帰りに、鎌倉駅近くによさそうな焼き鳥屋があったけど満席で入れなかったので、そのうちリベンジしようと思ってます。
[ 2012.06.14(Thu) 13:23] URL | 監督 #yZfxqMi2 | EDIT | ↑ 

v-5監督

わーい、ひっかかった人がここにもいる^^

ここらへんは、トレラン+ロードラン+観光+グルメのマラニックが楽しそうですね。
私も夏が来る前に通うつもりです。
お会いできるといいですね。
[ 2012.06.14(Thu) 13:27] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

ええっ!と思って「OPEN」を押して、大笑い。
てるさんのこの文章のテンポ、大好きです♪
脚の故障は少しでも良くなって来ているのでしょうか?
てるさんのブログを楽しみにしているので、しっかり治してくださいませねー。
[ 2012.06.18(Mon) 21:46] URL | To-ko #- | EDIT | ↑ 

v-5To-koさん

うふふ。
誰でもひっかかりますね♪

いつか反対に北鎌(北鎌倉)に行ってきたように見せかけて、
北鎌(槍ヶ岳北鎌尾根)に行ったって記事を書いてみたいですね。

お気遣いありがとうございます。
故障はまあまあよくなってきてます。
トレランに行けるくらいなんで。
でも、奥深い山に入るのはちょっと不安。
[ 2012.06.19(Tue) 16:04] URL | てる #juZz/cEU | EDIT | ↑ 

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://aurora6o6.blog38.fc2.com/tb.php/1011-45e82ca9
← old | top | new →

BOOKS & GOODS

amazon全品無料配送 完全サービス化!!

Blog内で紹介した書籍・DVD類は、
カテゴリの [書] から見ることができます。


田部井淳子のはじめる!山ガール

Blog内関連記事


実践主義道具学2

Blog内関連記事


実践主義道具学

Blog内関連記事


山の遭難―あなたの山登りは大丈夫か

Blog内関連記事

トレイルランニング (OUTDOOR PERFECT MANUAL)
トレイルランニング
(OUTDOOR PERFECT MANUAL)

Blog内関連記事

ARAI TENT(アライテント) ビビィーシェルター 370930
アライテント ビビィシェルター

Blog内関連記事 (1) (2) (3)


美しいボディラインをつくる
女性の筋力トレーニング解剖学

Blog内関連記事


『アルピニスト・ジェントルマン』宣言
ヨーロッパ:正統な山の登り方

Blog内関連記事


ドキュメント 山の突然死

Blog内関連記事

山小屋ごはん
山小屋ごはん

Blog内関連記事

イラスト・クライミング
イラスト・クライミング

Blog内関連記事

雪崩の掟
雪崩の掟

Blog内関連記事


感謝されない医者

Blog内関連記事


間違いだらけの山登り

Blog内関連記事


登山不適格者

Blog内関連記事


実戦!オールラウンドクライミング
/ 廣川 健太郎

blog内関連記事


我々はいかに「石」にかじりついてきたか
/ 菊地 敏之

blog内関連記事

チャレンジ!アルパインクライミング 北ア編
チャレンジ! アルパインクライミング 北ア編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事 (1) (2)


チャレンジ!アルパインクライミング
南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編
/ 廣川 健太郎

Blog内関連記事


生と死の分岐点
―山の遭難に学ぶ安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事


続 生と死の分岐点
―岩と雪の世界における安全と危険
/ ピット シューベルト

Blog内関連記事

RECOMMENDED

つぶやいtel

CALENDAR  

CATEGORIES

ARCHIVES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

SEARCH

PROFILE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。